blog

3万円からはじめる音楽制作

2017年9月17日 17:23

以前、Twitterでこんなアンケートをとってみたことがあります。

音楽制作を始めるなら5万円以下、という回答が一番多かったです。

Black Friday 2015

2015年11月27日 13:29

この季節のお楽しみBlack Friday!
いろんなものが安くなっていて、目移りしてしましますね!
僕が、目をつけているものをまとめてみます。

iPad用DAWアプリ「Cubasis」が出た!!

2012年12月17日 12:25

いきなりのサプライズ!
なんと、iPad用のCubasisが発売されました!

Cubasis

Cubasis :  | http://www.steinberg.net/

これはすごいです。

Cubase7にしました

2012年12月16日 00:27

僕の音楽制作に、なくてはならないツールCubaseが、Cubase7にバージョンアップしました!!!

iZotope Alloy 2を買った

2012年8月17日 10:34

iZotope Alloy 2を買いました。


春の音楽制作ソフト無料祭り

2012年4月13日 14:22

音楽ってお金かかりますよね。
楽器高いですし、音楽制作ソフトもお高いですし。

しかし、なんなの? この春。

Ableton Live Lite 8が無償。
Studio Oneの無償版、Studio One Freeが公開。
これだけ高機能なソフトが無償ですって!

音楽作りたいけど、お金がないよ! って人に朗報!!

Cubase 6.05来週の中ごろリリース!

2011年11月10日 10:50

www.steinberg.net • View topic - Cubase 6 and all derivatives: 6.0.5 update pre-announcement

出ますね。
不具合修正がメインだけど、

12) VST Bridge: VST 2 32-bit plug-ins in Cubase in 64-bit mode under Mac OS X Lion are now working properly.

これとか、Macユーザはうれしいんじゃないかなー。

音楽制作に使っているソフト

2011年11月 9日 23:45

ときどき、音楽制作にどんなソフト使ってるのか聞かれるので、ちょっとまとめてみました。

Cubase5.5の不具合ついに解決!

2010年11月28日 12:19

ここしばらく、Cubase5.5の不具合に悩まされてきました。
打ち込みしている途中でいきなり再生している音がノイズ交じりの変な音になって、Cubaseを再起動するまで直らなかったり、インストゥルメントトラックを削除しようとするとエラーダイアログを出してその後操作を受け付けてくれなくなったり。
そのたびに、Cubaseを強制終了して立ち上げなおし、とってもストレスフルな環境で作業をしていたのです。
先日でたCubase5.5.2でも改善されず。
でも、さすがにしんどい。やらなければならない作業もたくさんあるのにこんなじゃだめじゃない!
というわけで、調べてみましたら、どうも、僕の使っているMIDIキーボードのソフトウェアを最新版にすると良いとの情報が!

FAQ - よくあるご質問 :: Steinberg Media Technologies GmbH

インストゥルメントトラックとMIDIキーボードの間にどんな関係が!! と思ったのだけど、試してみたら! 直った!!
ここ数ヶ月のストレスフルな作業から解放されました!

もし、Cubase+KXな環境で悩んでる人がいたらぜひお試しください。

iPhone用音楽制作ソフト「NanoStudio」がすごい

2010年7月23日 15:19

nanostudio-cap.jpg

iPhone用の音楽制作ソフト「NanoStudio」が公開されました。
今なら25%オフということでゲットしてみたんですが、これがすごいんです。

国産ソフトシンセSynth1が4年ぶりにバージョンアップしている

2010年7月 9日 12:35

synth1

国産ソフトシンセの「Synth1」が4年ぶりにバージョンアップしています!!
愛用しているソフトシンセなのでほんとうれしい!

Xpansion Tank 2ライブラリが1本の値段で7本買える!

2010年6月 2日 17:33

XT-GB.jpg

IK MultimediaのSampleTank拡張用音源「Xpansion Tank」のセールをやっています。
買う人が増えるとその分お得になるというグループ・バイ・キャンペーン。
現在、1本の値段で7本手に入る感じ。
つまり$49.99で7本買えちゃう! ちょうお得。
しかも、あと少しで8 for 1、つまりもう一本手に入っちゃう感じになってきてます。

僕は悩みに悩んで、これを選択しました。
先日Independence買ったので、それを補完する感じで。ループも選んでみました。

Piano Collection 2
Cinematik Collection
World Instruments Collection
Vocal Collection
Seventies Retro Grooves
World Grooves
Up Tempo Electronica

7 for 1は6日までなので、おはやめにー。
でも、この分だと、8 for 1で延長されるに違いない(笑)

A|A|S Ultra Analogが今なら90%OFF!!

2010年3月17日 11:23

Starlight-Promotion.jpg

バーチャル・アナログなソフトシンセ「A|A|S Ultra Analog」が、2010年4月10日まで90%OFFとなるプロモーションやってます。
しかも新作サウンドバンク集付き!
通常24,990 + 5,880 = 30,870円のところ2,940円。安すぎる。

A|A|S - Applied Acoustics Systems » Ultra Analog即買いプロモ

僕も即買いしました。
で、さっそく使ってるんですけど、プリセットがすごく「使えます」。
即戦力ですね。

これ、2940円とか、あり得ないくらいお得です。
期間限定のようなので、ぜひ、即買いを!

discoDSP製品が本日だけ50%OFF!!

2009年11月27日 13:45

discoDSP

Black Fridayと聞いて、てっきりなんか怖い闇の祝典的なものでも開かれると思っていたのですが、そうではなくて!

Thanks Giving翌日の金曜日のこと。アメリカでは、この日に小売店が一斉に値下げをし、クリスマス商戦に向けたショッピングシーズンがスタートする。

こういうことなのですね!

iPhone用Cubaseリモコン!

2009年6月 4日 11:14

Cubase iC

Cubase iC は iPhone/iPod Touch 用の Cubase/Cubase Studio 5 リモートコントローラー アプリケーションです。Wi-Fi を利用してスタジオやステージなどの離れた場所から Cubase の基本的なトランスポート操作、タイムポジションの移動、そしてアレンジャートラックによるリミックスが行えます。

出る出るといわれていたiPhone/iPod touch用のCubaseリモートコントローラが、ついにリリースされました!
しかも、無償!
トランスポーズ操作はもちろんのこと、アレンジャートラックの切り替えもできるので、ライブでも活躍するのかも。
僕は、ボーカル録音の時のオケ出しとかに使いたいと思います。
素敵! スタインバーグ!

ダウンロードは、こちらからー。

AppStore badge

Cubase5を使ってみた

2009年3月20日 18:16

僕が愛用しているDAWソフト「Cubase」がバージョンアップして、Cubase 5になりました!
さっそくインストールして使っています。
現在作成中のcaramel paradoxの曲もこれでミックスしています。

そんなわけで、使ってみた感想など書いてみようと思います。

フリーのDAWソフト「ACID Xpress 7」出てた

2009年1月21日 14:34

Sony Creative Softwareはオーディオ・ループ素材の切り貼りが得意なフリーの音楽ソフト「ACID Xpress 7」をリリースした。

ACIDはいわゆるループベースの音楽作成ツールで、ドラムとかフレーズのループをぺたぺた貼り付けて曲を作っていくソフトウェアです。
もちろん、MIDIでオリジナルのフレーズもつけられるし、ボーカルを録音してエフェクトかけたりもできます。

で、このACIDの機能制限版が、この「ACID Xpress 7」なのですが、なんと、無料で使えるのです。

音楽とか作ってみたいなーと思っている人は試しにダウンロードして使ってみると楽しいのではないでしょうか。

ソフトシンセ「Circle」買いました!

2008年12月25日 23:26

昨夜は、クリスマスイブでしたね。
僕のところにもクリスマスプレゼントが届きました!
ていうか、買ってきました。
僕が、自分で!@アキバ

買ったのは、先日シンセフェスタで見てから欲しくて仕方なかった「Future Audio Workshop Circle」です。

衝動買いしてしまいました

2008年9月26日 12:04

ミックスや、マスタリングをするときに今なっている音の周波数分布を見たいと思うことが良くあります。
今までは、Cubase4に付属のMultiScoreを使っていたんですけど、なんか物足りない。

で、いろいろ調べていたら、これを見つけました。

vislarge.jpg

Visualizer

複数の情報を一覧できるのが素敵です。

昨晩、お酒を飲みながらミックスをしていた時、このプラグインのことを思い出して、衝動的に「ぽちっとな」してしまいました......。
ま、でも、$89でよかった......。

さっそく、これを使ってミックスをしてみました!
やっぱり、目で情報が見られるとすごく分かりやすいです。
不要な周波数帯をEQで削ったり、足りないところを持ち上げたり。
最終的なミックスがすっきりしたような気がします。

おすすめです!

「KORG DS-10 performance guide book」が出るみたい

2008年9月17日 12:16

KORG DS-10 performance guide book
村上 俊一
翔泳社
売り上げランキング: 233

以前、「サクっと遊べる KORG DS-10 KORG DS-10公式ガイド」という本が出ましたが、また、別の出版社さんから、DS-10のガイドブックが出るみたいです。

ニンテンドーDSをシンセサイザー+シーケンサーの"音楽制作マシン"に変身させる、世界初の本格音楽ツール「KORG DS-10」。その本格マニュアルが早くも登場です!!本書では、基本的な演奏方法はもちろん、アナログシンセの仕組みや、リズム音の作り方、エフェクタの効果的な利用方法などを丁寧に解説。さらにKORG DS-10の誕生に至るまでの開発者インタビューや、音色サパッチ/パターンのサンプル集なども掲載。オールドファンからアナログシンセ初心者まで、誰もが楽しめる内容が満載! DS-10ユーザー必携の1冊です!!

インタビューとか、パターンのサンプルとか、楽しそうです。
あと、録音方法とかも書かれているみたいですね。

DS-10を買ってみたものの、使い方が分からないので全然遊んでない、って人はこの本を読みつつ、もう一度遊んでみたりすると良いのではないでしょうか?


同人音楽サイトに最適なレンタルサーバ!
  • カルチェラタン * Quartier Latin
  • にせぱん
  • へっどほんトーキョー