blog

DS-10で遊んでみた

2008年7月28日 22:29

KORG DS-10(Amazon.co.jp限定販売)
AQインタラクティブ (2008-07-24)
売り上げランキング: 5
おすすめ度の平均: 4.5
5 初心者でも大丈夫!
5 ミニマルでハードなテクノフレーズが簡単に作れます。
5 マニュアルを見なくても即遊べるのが良いです。
4 届いた。
4 初心者向け

Nintendo DSで遊べるシンセサイザー「KORG DS-10」が届いたので、遊んでみました。
タッチペンでぐりぐりすると音が変化するカオスパッドモードはお手軽に遊べるんだけど、あえて、シーケンスモードで打ち込みっぽいことをしてみましたよ。
DS-10で鳴らしたのをPCのライン経由で録音しただけです。


ドラムが4音と、他2音なので、ベースを鳴らしつつ、シーケンスやメロディを鳴らすというのが標準的な使い方かなと思います。

何台かつなげて、シーケンスと、カオスパッドでアドリブって言うのが楽しいのかも。
欲を言えば、シーケンス鳴らしながら、カオスパッドぐりぐりできるといいんだけど、カオスパッドいじってる時は、シーケンスが解除されちゃうっぽい。
ただ、制約があるから、シンセ初心者でも遊べるし、工夫の余地もあるのかなという気もしています。
これで、4800円はお得すぎますねー。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

このブログ記事に対するトラックバックURL: https://kujira-ongaku.net/cgi-bin/mt/trkbk.cgi/13


同人音楽サイトに最適なレンタルサーバ!
  • カルチェラタン * Quartier Latin
  • にせぱん
  • へっどほんトーキョー